FXのレバレッジで大きな利益が出るって本当? ( toadmin posted on 6月 9th, 2014 )

FXではレバレッジという仕組みで、証拠金よりも大きなお金を動かすこともできます。これはてこの原理を活用したもので、日本の会社では最大で25倍までと決まっているそうです。過去にこの上限はありませんでしたが、高くすることでリスクも上がってしまうため規制されるようになりました。


FXのレバレッジはリスクと比例関係

FXのレバレッジでは、証拠金にレバレッジをかけた金額分のトレードができます。100万円の証拠金で開始する場合、10倍であれば1000万円の外貨為替の売買を行なえるということです。もちろん、利益も大きく出すことができますが、リスク面は高くなり、レバレッジの分だけマイナスが出たときも大きくなります。入門者は簡単に、高いレバレッジをかけるということは、リスクも高くなると考えましょう。


ハイレバでトレードをしたい人はどうする?

しかし、個人でのトレードでは25倍までという制限があります。そこで注目されているのが、法人でのトレードです。法律では個人トレーダーへの制限という考え方なので、法人名義にしてしまえば、レバレッジに現時点で制限はありません。また個人で海外の会社などを利用してハイレバのFX取引を行うという人もいるそうです。ハイリスクになりますが、それでも一度のリターンを大きくしたいなどの場合には法人契約や海外FX業者の利用で解決できるそうです。

COMMENTS: Comments Closed

Categories: FX 入門

top