FXの外貨ペアを選ぶコツとかはあるの? ( toadmin posted on 6月 9th, 2014 )

FXではスワップポイントという利益があります。これは長期トレードを行うことで利用できるもので、ニューヨーク市場からロールオーバーさせた外貨につく金利を利益にするというものです。金利そのものはそんなに高くないようですが、これは毎日つくものなので、長期で外貨を持つことで利益を大きくすることができます。


FXの外貨ペアは情報がいのち?

FXで外貨ペアを組むには、まずその外貨の情報ができるだけ入ってくる方が入門者にとってはトレードの判断もしやすいということもありますから、メジャー通貨と呼ばれるものを選ぶほうがいいと考える人も多いそうです。アメリカドルなど流通している量が多いほうが、たくさんの情報を得やすいという考え方をするそうです。無料セミナーなどで、外貨の情報などの勉強会を行うFX業者もあるそうです。


金利をつけるとお金がかかる通貨も

注目を集めているのが中国の通貨です。しかし中国で流通している通貨の一部には、世界に中国のお金が分散してしまう危険を考えて、ロールオーバーをかけるとお金がかかってしまう通貨もあります。これはチャートの状態や、その外貨の価値などに関係なく、国の銀行が設定しているものなので、マイナー通貨と呼ばれるものを扱う場合には、特例のある通貨には十分注意が必要なのだそうです。

COMMENTS: Comments Closed

Categories: FX 入門

top